• HOME
  • 保険会社解説
  • 保険商品解説
  • お悩み相談
  • 保険コラム
  • お問合せ
保険会社解説
お悩み相談に問合せをしてみる ファイナンシャルプランナーに無料で保険相談をしてみる
アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
2014.02.27
aflac

アフラックは、正式名称は、「アメリカンファミリー生命保険貸家」と言い、アフラックダックのCMでお馴染みの生命保険や医療保険を販売するアメリカ合衆国の保険会社です。日本支社は、東京都新宿区に本社が置かれ、がん保険のパイオニアとして、1974年から営業が行われています。「生きるを創るアフラック」として、顧客に寄り添い、充実した人生を送る手伝いをする事を企業理念として活動を行っています。特に、がんに対する補償の手厚さと、がん・医療をテーマとした様々な社会貢献活動を行っており、「生きるための保険」を切り拓いてきた同社の理念の元、がんをはじめとした病気と闘う子供やその家族をサポートする独自の社会貢献プログラム「アフラック・キッズサポート・システム」や小児がんへの理解や支援の輪を広げるゴールドリボン運動へのサポートなども積極的に行っています。また、「アフラック生きる.com」を立ち上げ、がんになった人々の前向きな生き方を支援したり、情報提供を行っています。
会社の状況は、保険料等収入1兆7,535億円(2012年3月期)、保有契約高12兆3,382億円(2012年度末)、従業員数3,930名(2012年3月末)、営業拠点88箇所、代理店数18,298店となっています。
主な取扱商品としては、
・ 「生きるためのがん保険」:幅広いがん治療に対応できるアフラックの最新のがん保険
・ 「生きるためのがん保険コサージュ」:女性特有のがんを手厚く保障するアフラックの最新のがん保険
・ 「ちゃんと応える医療保険EVER」:病気・ケガを一生涯保障する医療保険で、短期の入院も、入院前後の通院(通院ありプランの場合)も保障
・ 「ちゃんと応える医療保険Lady‘sEVER 」:女性特有の病気を手厚く保障する、女性のための医療保険で短期の入院も、入院前後の通院(通院ありプランの場合)も保障
・ 「もっとやさしいEVER」:健康に不安がある人も入りやすい医療保険で、持病や既往症のある方をしっかりサポート
・ 「WAYS」:契約時は死亡保障。将来、ニーズに合わせて、「医療保障」「介護年金」「年金」コースに変更することができる終身保険
・ 「三大疾病保障プラン」:「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」のリスクに、一時金で備えられる保険
・ 「GIFT」:働き盛りの時に万が一のことがあった場合、遺された家族のその後の生活を守る保険
・ 「Lightフィットプラン」:保険金額200万円から始められる定期タイプの死亡保険
・ 「アフラックの終身保険」:一生涯にわたって続く死亡保険
・ 「どなたでも終身保険」:満40歳~満80歳の方ならご健康状態にかかわらずお申し込みいただける終身の死亡保険
・ 「個人年金」:積立感覚で手軽に始められて、一定額の年金を受け取れる保険
・ 「夢みるこどもの学資保険」:貯蓄性を重視した学資保険
・ 「Vスーパー介護年金プラン」:将来のニーズにあわせて、65歳時に保障を選べる介護保険

新着記事
zurich

チューリッヒ保険

axa

アクサ損害保険(アクサダイレク…

allianz

アリアンツ火災海上保険

americanhome

アメリカンホーム保険

aiu

AIU保険

ace

エース保険

meiji

明治安田損害保険

mitsui

三井ダイレクト損保

sumikai

三井住友海上火災

fujikasai

富士火災

koua

日本興亜損保

nisshin

日新火災海上

保険のミカタについて

保険のミカタは、実際に加入されている方や検討している方の「生の声」を共有するサイトです。インターネットを通じて、あらゆる情報が出回っているものの、結局何が良いの?というのは「よく分からない」のが実状です。
必要な補償と範囲を自分で決めて、最終判断は自ら行うものの、それに至るまでに、どれだけ「有益な情報」を得られるかがカギとなります。我々は特定の保険会社や商品をオススメする事はしません。
ユーザーの方にとって、あらゆる選択肢と判断する材料を提示する存在を目指しております。サイトの編集部も自身で保険選びに困った事のあるメンバーばかりです。自分が困った事や不安だった事を中心に記事にまとめ、多くの方に共有出来る場所となれればと考えています。
未来への備えが、これまで以上に素晴らしいモノとなるお手伝いが出来れば幸いです。

  • お悩み相談に問合せをしてみる
  • ファイナンシャルプランナーに無料で保険相談をしてみる