• HOME
  • 保険会社解説
  • 保険商品解説
  • お悩み相談
  • 保険コラム
  • お問合せ
保険商品解説
お悩み相談に問合せをしてみる ファイナンシャルプランナーに無料で保険相談をしてみる
「わたしのガン保険」とは?
2014.06.17

メットライフアリコでは、女性のことを徹底的に考えた女性向けのガン保険商品として「わたしのガン保険」というものがあります。
たとえば「わたしのガン保険・終身タイプの基本コースAプラン」ですと、一人でも多くの女性にとって加入しやすいような保険料が用意されています。

基本コースAプランであれば30歳で毎月1,642円、40歳で毎月2,326円、50歳で毎月3,151円となっています。
終身タイプですから保障がとぎれるということはなく、また更新がないために保険料の金額が増額しないということもポイントです。

将来の負担が増えることがない女性特定ガン特約の保障は、70歳までとなっています。
また、ガンであると診断確定されたときには一括給付金を受け取ることができ、特に女性特有のガンには手厚い保障がなされています。

乳ガンや子宮ガン、卵巣ガンなどといった女性特有のガンであるとして診断確定されると、女性特定ガン診断給付金が70歳まで一括で50万円を1回だけ、さらに悪性新生物診断給付金も一括で1回だけ50万円で、合計して100万円を受け取ることができます。
女性特有のガン以外であれば一括で50万円となっていて、上皮内新生物ですと上皮内新生物診断給付金が一括で25万円支払われます。

なお、ガンの診断給付金は特約の保険期間始期の属する日からその日を含めて91日目、女性特定ガン診断給付金の乳ガンは121日目から保障開始となります。
ガンの診断給付金以外にも充実の保障はあり、契約すればすぐに保障が開始されるため安心です。

ガンによる入院では給付金として1日に10,000円が無期限で保障されていて、日数の制限もないため入院が長期に及んでも費用面の心配はありません。
ガン手術給付金は所定の手術が行われる都度、何度でも受け取ることができます。

その種類によって1回につき40万円、20万円、10万円といういずれかのガン手術給付金を受け取ることができます。
一部には支払いの対象とならない手術もあるほか、ファイバースコープ手術などといった手術の種類に応じて60日間に1回の給付限度があります。

新着記事

女性に向けた「医療総合保険(み…

「女性サポート保険」とは?

「生きるためのがん保険Days…

「わたしのガン保険」とは?

「カチッと終身がんワタシにごほ…

「保険組曲Bestレディ」とは…

「愛ある医療保険レディーライフ…

「メディカルレディース」とは?

「フェミニーヌ」とは?

「ABCおかあさん保険」とは?

「新じぶんへの保険レディース」…

「みんなのほすピタる3,000…

保険のミカタについて

保険のミカタは、実際に加入されている方や検討している方の「生の声」を共有するサイトです。インターネットを通じて、あらゆる情報が出回っているものの、結局何が良いの?というのは「よく分からない」のが実状です。
必要な補償と範囲を自分で決めて、最終判断は自ら行うものの、それに至るまでに、どれだけ「有益な情報」を得られるかがカギとなります。我々は特定の保険会社や商品をオススメする事はしません。
ユーザーの方にとって、あらゆる選択肢と判断する材料を提示する存在を目指しております。サイトの編集部も自身で保険選びに困った事のあるメンバーばかりです。自分が困った事や不安だった事を中心に記事にまとめ、多くの方に共有出来る場所となれればと考えています。
未来への備えが、これまで以上に素晴らしいモノとなるお手伝いが出来れば幸いです。

  • お悩み相談に問合せをしてみる
  • ファイナンシャルプランナーに無料で保険相談をしてみる